« あちょぼおのサイン | トップページ | そこだけは・・・ »

2010年7月13日 (火)

ゴーヤとシン太

初めて植えたゴーヤと記念撮影のシン太。

P7115272

よーく見たら、小さな実が2つ出来ていました。

P7115270

本当にあんなに大きく育つのだろうかとちょっと心配。

P7115269

そろそろシン太も飽きてきたようです。

P7115273

シン: おろせ~。cat

P7115275

最初花が咲いた所、全部に実がなるかと思って、「こりゃ大変だ~大豊作?」と思っていたら、雌花と雄花があって雌花にしか実は付かないのですね。coldsweats01

よ~く見たら、ほとんどが雄花でした。

ちゃんと大きく実るかな?

cat↓ここと catcat↓ここを、ポチッっとクリックしてほしいのにゃcat

にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ

2つのランキングに参加してます。応援ポチして頂けると、日々の励みになります。m(_ _)m

|

« あちょぼおのサイン | トップページ | そこだけは・・・ »

コメント

ゴ-ヤの花って綺麗なんですね。初めて見た。
そして雄花と雌花があるなんて知らなかったです。
可愛い実がなっていて育つのが楽しみですね(^v^)

ジタバタしているシンちゃんが可愛いheart04
「離してよぉ~」って見上げてるのかな( *´艸`)ププッ♪

ポチッとなぁ~♪

投稿: mindy | 2010年7月13日 (火) 07時23分

じたばたしているシン太君がかわゆい~~~っ(^^*)

ゴーヤも雌花と雄花があるんですね!
小学生のころ、へちまを栽培した時の
ことを思い出しました。
おうちで収穫したゴーヤで
チャンプルー、いいですね☆

投稿: あんずミャミャ | 2010年7月13日 (火) 08時53分

ゴーヤちゃん、黄色いお花で可愛いですね♪
雄花と雌花があるとは初めて知りました。
シン太くんもバッチリ、カメラ目線で
ステキな記念写真が撮れましたね~☆
飽きてジタバタも可愛いです^^
実の成長も楽しみですね!

投稿: カノンゆかいママ | 2010年7月13日 (火) 10時17分

●mindyさんへ
私も雄花と雌花があるとかって、全く知りませんでした。
栽培の仕方をHPで見たら、もっと大きい鉢じゃないといけなかったみたいです。
ちゃんと大きく育つか心配です。
最近気が付いたのですが、ゴーヤってかなり苦いのですね・・・。coldsweats01

シン太は「離せ~」のジタバタですね。


●あんずミャミャさんへ
へちまは私も、小学生の頃栽培したのですけど、忘れてしまったなぁ・・・。
たぶんゴーヤと似てますよね。
先日スーパーでゴーヤを買って、野菜炒めに入れてみたのですが、にがい!すごくにがい!!bearing
ヒデさんも私もちょっと苦手かも・・・。
でも栄養があるから実ったら食べます。delicious
なので大量に出来たらどうしよ~と思っておりました。coldsweats01

投稿: テポ | 2010年7月13日 (火) 11時45分

●カノンゆかいママさんへ
シン太はなんだかムリな体勢だったのか、イヤそうな顔をしていました。
でも記念撮影できて良かったです。
雌花を見つけたら、しっかりと雄花の花粉を付けてあげてま~す。
余計なお世話かな?catface

投稿: テポ | 2010年7月13日 (火) 12時03分

あら!かわいいゴーヤ♪
お店で売られてるみたいに大きくなるといいですね~♪
瓜科だから?キュウリと花も似てますねっ

ワタシは、3~4mm厚に切って、カレー粉をプラスした衣で天ぷらやフライにしたり
薄切り→塩でもんで→サッとゆでてサラダにして楽しんでますよー
確かに苦いけど、薄く切ればだいじょぶでっす♪

↓見事なキャットタワーアタック!
 シンちゃん、バレーボールの選手にスカウトされるかも( ´艸`)

投稿: アキスケ | 2010年7月13日 (火) 13時26分

●アキスケさんへ
なるほどね。
私は最初生でかじってみましたよ。
それはそれは苦かった。bearing
塩でもんで、茹でなくちゃダメなのですね。
火はよ~く通した方が、苦味は和らぐようですね。
今度また挑戦してみます。

猫バレーでもあれば、是非スカウトして頂きたいです。smile

投稿: テポ | 2010年7月13日 (火) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/35732258

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤとシン太:

« あちょぼおのサイン | トップページ | そこだけは・・・ »