« シン太の気持ち | トップページ | 半分 »

2011年5月20日 (金)

ふきたんぽぽ

被災地のペットを救う署名活動についてはコチラ⇒

避難所や仮設住宅でペット同伴可になるよう、
環境省宛ての署名活動に参加・応援してきました。

5/6(金)の集計で
576,542集まったそうです。

すごいですね。嬉しいです。happy01
あとは私達の願いが環境省に届くことを祈ります。shine

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前、友人からもらった「ふきたんぽぽ」という植物。

P3118098

シン太にかじられたり、引っこ抜かれたりして、おまけに外で育てなきゃいけないのに、テポが間違って部屋の中で育てていたものだから、すっかり弱っていたのです。despair

P3118096

でもその後、少し大きな鉢に植え替えて外で育てていたら、見事に花を咲かせました。happy01

葉はサボテンのようだけど、花は「たんぽぽ」そのものです。

白い小さな花は「カモミール」だそうです。(何だろう?この草は?と思って友人に聞いたら、カモミールでした。coldsweats01

P5188496

テポ: シンちゃん、よかったよ~。coldsweats01

P5188500

シン: ぼくもほっとしたです。cat

P5188498

にほんブログ村 猫ブログ シンガプーラへ

2つのランキングに参加してます。
応援ポチして頂けると、日々の励みになります。m(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【固定】 @竹内まりやさんで「けんかをやめて~note」風にゃ。

P3017900

|

« シン太の気持ち | トップページ | 半分 »

コメント

多肉植物ですか? 
本当に花がタンポポですねぇ~ーΣ(゜0゜)
全体の雰囲気が〝丸まるっ〟としていて
可愛いお花だなぁ( *´艸`)

鉢を大きくして根が張れるようになり
元気を取り戻したんですね^^
シンちゃん、もー齧らないでくださいよーww

ポチッとなぁ~♪

投稿: mindy | 2011年5月20日 (金) 07時34分

これはサボテンの仲間なんでしょうか?
ほんとうにお花はタンポポみたいですね!
いただきもののたいせつなお花
元気になってよかったです!

・・・我が家のパッションフルーツは・・・
だめかも・・・(-0-;)

投稿: あんずミャミャ | 2011年5月20日 (金) 08時33分

お花、咲いてくれて嬉しいですね~(*´∀`*)
鮮やかな黄色、可愛いです♪
カモミールも可憐なお花ですね。
シン太くんもホッと一安心できた様ですね(゚∇^*)

投稿: カノンゆかいママ | 2011年5月20日 (金) 08時45分

●mindyさんへ
たんぽぽの仲間と聞いていたのですけど、ネットで「ふきたんぽぽ」と検索してみたら、葉っぱがないたんぽぽが出てきました。wobbly

この花はちょっと違う種類かも・・・。coldsweats01


●あんずミャミャさんへ
たいへん、たいへん。sweat01
「ふきたんぽぽ」だと思っていたのですけど、ネットで調べたら、ちょっと違うみたいです。
でも花はたんぽぽなんですよね~。

パッションフルーツ、諦めないで~。smile


●カノンゆかいママさんへ
半分諦めていたので、本当に良かったです。
でもちょっと、種類が違う疑惑が出てきました。coldsweats01

カモミールって、ハーブティや、入浴剤でありますよね。
私は好きな香りなんですけど、これは小さ過ぎる為か香りがしないです。coldsweats01

投稿: テポ | 2011年5月20日 (金) 14時54分

無事に回復したみたいでよかったです~(*´∀`)
うちはつむぎにやられたバジルはそのままダメだったんでw
カモミール、もう咲いてるんですね~。
うちはまだつぼみですよ。

投稿: たま | 2011年5月20日 (金) 18時00分

●たまさんへ
つむたん、バジルを殺っちゃったんですかあ。happy01
そちらもカモミール育てているのですか。
私は初めてだったし、何だか解らず草かな?と思っていたので、カモミールと聞いて衝撃的でした。

投稿: テポ | 2011年5月20日 (金) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42274/40054600

この記事へのトラックバック一覧です: ふきたんぽぽ:

« シン太の気持ち | トップページ | 半分 »